五島列島で石鯛(本石)56cmゲット その3

五島列島での石鯛釣り3日目、最終日

 

前日に56cmの石鯛(本石)を釣り上げているので意気揚々です。

 

今日行く磯は早い者勝ちということで、朝2:40にホテル前に集合。渡船で港を出たのは3:30w 真っ暗です。

 

渡船が磯に付き、頭に付けたライトの光をたよりに荷物を磯に下ろします。真っ暗で危険なのでしばらくは渡船がライトで磯を照らしてくれます。

 

ポイントも見えないので、渡船から拡声器で指示が来ます「ポイント教えるからこっちに移動して!」

 

足元に注意しながら磯を移動し、船長が言うポイントに到着。腕でポイントの方向をジェスチャーし、船長から「もっと右」とか「左」とか指示を受けながら腕の方向を変えます。

 

 

船長から「そこ!」

 

 

ポイント判明。

 

 

しかし、船が遠ざかると真っ暗

 

 

ポイント見えなくなりましたw

 

 

少しでも明るくなる前に準備を追え、朝一番の大チャンスに備えます。

 

 

第1投、第2投、ポイントをさぐります。

 

 

反応があるポイント、深さを確認してじっと待ちます。

 

 

 

グイグイ!

 

 

お!

 

 

グイグイグイ!!!

 

 

きたーーーーー!

 

 

 

今日も朝から絶好調、4枚の石垣鯛をゲット!

 

 

しかも途中、60cmくらいの石鯛(本石)シマシマを海面でバラしてしまい、他にも2回途中でバラしてしまい、全部釣っていたら7枚+ひょっとしたら魚拓!!!!

 

 

たらればではあるけれど、、

 

 

 

おしい!

 

 

 

けど楽しい!!

 

 

 

今回の五島列島での石鯛釣りは最高でした!!