パラグライダー5日目

ロシアに行っていて間隔が空いてしまいましたが、本日パラグライダー5日目です。

いつものとおり集合場所に集まり、預けているパラ一式を倉庫から出してしばし休憩。今日は体験の4人を含めて10人と大勢です。

誰かのキャノピーの修理をしている様子を見ながら遅れている体験の人達を待ちますが、上級者の人達は朝一番、450mの高さから飛ぶため先に出発します。

しばらくして体験人達を待たずに僕も出発。朝一番の上級者のフライトをランディング地点で見学します。

5人が飛ぶのを見学しながら「早く高いところから飛びたい」と思うのですが、まだB級挑戦中。まずは150Mランチャーから飛べるようにならないといけないのでまだまだ時間がかかります。

5人のフライトが終了し、いよいよ体験者と一緒にいつもの練習地点に向かいます。

風はまあまあ、上級者のみなさんに手伝ってもらいながら午前中に3本、午後に3本飛ぶことができました。

高さは12mくらいかなぁ。

距離は250mくらい。

まあまあの距離でした。

午後3時には終了し、ふたたび上級者のみなさんが450mからフライトするのを見学しに行きます。

太陽が上がっているうちに飛ばないと、上昇気流(サーマル)が無くなってしまうので、上級者のみなさんは体験者や僕の練習を一生懸命早く終わるように頑張ってくれますw

そして上級者の本日2本目。最初に飛び立った女性の方が右左で上手にサーマルを捉えて一番最後までフライトしていました。

上手!

2時間40分フライトしていた記録もあるそうで、会長が「あきらめないのが彼女の凄いところ」って褒めてました。

高度が落ち始めたら怖いからランディング地点を目指したくなると思うけれど・・・諦めない・・・

いろいろ勉強になります。

次回も頑張ります(‘◇’)ゞ