JPEセブン ウインカーシグナル移動

JPEセブン というよりセブン。

 

ウインカーのスイッチがハンドルではなく、センターパネルについています。

 

普通の三叉スイッチなので、左に曲がるときには左に倒し、曲がったらスイッチを中央に戻す。という感じで手動です。

 

普通の車みたいにハンドルを戻したら勝手にウインカーが切れるということはありません。

 

マニュアル車なので、左手でスイッチ操作をすると変速できません。ちょっと大変です。

 

これは簡単には直せないので、今後の課題。

 

今日は、ウインカーシグナルの位置を変更します。

 

今の位置はちょうどハンドルに隠れる位置にあるため、稀に切り忘れることがあるのです。

 

はい。かなり恥ずかしい状態です。

 

ハンドル内に現在シグナルが2つありますが、ちょうどその上に一ヶ所つかっていない穴が余っているので、そこに移動します。

 

セブンの良いところはセンターパネルを覗くとスイッチの裏の状態が丸見えなところ。

 

移動先まで配線長が足りることを確認し、さっそく外して移動しました。

 

かんたん!

 

これでウインカーの切り忘れはありません。

 

ついでにウインカースイッチが移動できるか確認。どうやら配線長は移動したいところまで届きそうにありません。次回やる時にはコネクタの延長を先に準備する必要があるなぁ。

 

頑張ります ( ̄^ ̄)ゞ