初ロシア 3

ロシア3日目。

今日はモスクワへのフライトが13:35と遅いので、朝一番でアムール川に続く公園を散策。

公園の中にも路面電車が走っていて、通勤の人たちが利用しているのを見ながらゆっくりと公園を歩きました。

途中のベンチでのんびり一休み。

スケジュールを考えながらゆったりとした時間を過ごし、ホテルに戻ります。

遅めの朝食をホテルで取り、チェックアウト。

レンタカーで空港手前の日本人墓地に向かいます。

ところが、予想以上の大渋滞。

2時間程度の余裕をみて出発したものの、どの道を走っても大渋滞。

どんどん時間が無くなり、日本人墓地に寄れないか???と思っていたら渋滞を抜けることが出来て寄ることが出来ました。

墓地周辺は花屋さんが3~4件続けてあり、そこで黄色い花を購入して墓地の中に。

入ってすぐ、目立つところに日本人墓地がありました。

花をたむけてご冥福をお祈りし、空港へ。

空港入り口すぐ手前のガソリンスタンドに寄り、売店で38リットルを前払い。満タン後払いが出来ないから燃費計算して前払いしましたが、セルフ給油開始後35リットルで自動停止。やばい。カード払いの払い戻しは大ヒンシュクだとネットに書いてあったので、そこからノズルを少し抜きながらチョロチョロと祈るように入れていき、37リットルで泡が見え、37.5、37.6、38!ギリギリセーフ。

かなり焦りましたが、ギリギリ満タンにすることが出来ました。

空港駐車場に入り、レンタカーのカウンターで鍵を渡しチェックが終わるのを待ちます。

しばらくすると OKが出たので空港カウンターにチェックイン。

モスクワへ8時間のフライト。

到着したのは14:35。時差があるので時間が1時間しか進んでいません。眠い。

カウンターでレンタカーを借り、帰りはDターミナルの2階A20-21に駐車したらドロップボックスに鍵を入れて勝手に帰って良しと言われました。

借りたのはゴルフのマニュアルシフト。マニュアルなのはラッキーでした。

モスクワは民泊を予約していたので、レンタカーで1時間走って現地で待ち合わせです。

現在、本人が海外らしく娘さんが鍵と部屋の案内をしてくれるそうです。

が、大渋滞。で、大渋滞。

途中ショートメールでやりとりしながら、結局15分遅れて到着。

挨拶もそこそこに部屋に案内してもらいました。

エレベーターで電子キーをタッチしてから最上階30階へ。降りたら鉄の鍵を黒鍵で開け、階段を1フロア上り鉄の扉を赤鍵で開け、部屋尾鍵を最後に開けて入室。なんとそこはペントハウスでした。

娘さんは翻訳で一生懸命説明してくれて、意味が通じないことも多かったけれど一生懸命してくれました。専用駐車場の鍵を持ってないので明日父親が持ってきてくれるそうです。

部屋からはクレムリン、赤の広場などモスクワが一望。部屋の窓の目の前にも立派な建物の彫刻が見える素晴らしい眺望。

ホテルなら数十万間違いない部屋だけど、なんと1泊1万3千円程度。買った気になって3日間過ごすことにしました。

まずは近くのストアに3日間の朝ごはんを買いに行き、ドーナツとバナナ、炭酸水、プリングルスを購入。

明日から朝はドーナツ2つとバナナ1本に決定です。

シャワーを浴びて、モスクワ初日は終了。