BERETTA DT11 BLACK PRO SKEET イタリア本国で確保!

銃砲店から「当たり!」と連絡がありました。

 

 

購入する散弾銃の確保が出来たとのことで、なんと、銃身が現在望みうる最軽量、1,360gの刻印がある!!

 

 

ベレッタ DT11 BLACK スキート SKEET の銃身は、初回ロット時1,410gで限界と言われていたもの。

 

 

通常、そこから軽い銃身が製造できるようになるのは3~4年かかる。最近では1,380gまで下がってきていたとのことでした。

 

 

 

確保できたのは 1,360g !!!

 

 

 

軽い!

 

 

 

だから当たり!

 

 

 

運が良い!!

 

 

 

東京オリンピック間に合うかな? ww