ケータハム BDAハイチューンに乗った!1

51歳の春、これからどんな車にのったら楽しめるか?

人生ではじめてキャブ車の購入を考えてみた。

 

レースをやってて思ったのは「ライトウェイト(軽量な車)が楽しい」ということ。

 

分かりやすかったのは、フェラーリやポルシェの最新ハイパワー車とロータスエキシージでサーキットを走ったときのこと。相手は直線は速いけれど車重が重いから1コーナーのすごく手前でブレーキング開始、相手のブレーキング中に簡単に追い抜けてしまう。

 

ハイパワー車を横目に「お先に!」という感じでコーナに入ることが出来る。軽いからコーナーも速いスピードで曲がれる。

 

いくら直線が速くてもコーナーの進入、コーナリングが遅かったら楽しくはない。

ロータスもフェラーリもポルシェも乗ってみて、心底そう思う。

 

ライトウエイト イズ ベスト!

 

 

究極的に軽いフォーミュラーならもう最高。サーキットをどんな車で走るか選べるなら迷わず超軽量のフォーミュラー。楽しさのレベルがまったく違います。

 

フォーミュラーは・・・

 

話がそれてしまったw

 

 

さて、公道で楽しいベストは何だろう?

ガチのサーキット仕様にナンバー付けた車を何台か公道で乗ったけれど、

足回りがサーキット仕様では跳ねまくりでは胃が痛いだけ

コーナーもどこで跳ねるか分からないからアクセル踏めない

エンジンがハイパワーなら2速全開すらできない

etc

 

 

つづく