ペルー リマ → クスコ → マチュピチュ村

ペルー、リマから Peruvian 航空でクスコへ

 

 

 

6:10クスコ空港到着。ローカルバスは満員状態なので、空港内の看板ありのタクシーに声かけて 10ソル でペルーレールWanchaq 駅に移動。タクシー運転手のマルコは気のいいやつで、タクシー利用するなら WhatsApp アプリで俺に連絡してほしい!と猛アピール。

 

 

 

 

日本はLINE、中国はWeChat、南米はWhatsApp みたいです。

この時期、Wanchanq 駅からオリャンタイタンポまでは代替バス。列車は出ていないので、駅で事前ネット予約していた旨を伝え、バス&ペルーレールチケットを発券してもらい、バスを待ちます。
駅構内で待っていると、民族音楽が聞こえて来ました。外には民族衣装を着て演奏している面々が・・。
写真を撮っているとバスが到着。
早速乗り込み、オリャンタイタンポ駅に出発!
そして、
バスでオリャンタイタンボ到着、水を5ソルで購入。
ペルーレール、列車に乗り込むと外人3人と相席に。軽食が出され、パンにチーズとハムが入っていてトーストした感じのが美味しかった!
食べたこと無いフルーツも出てきた。タネの周りが半透明で甘い。ガリガリカジって食べた。笑
列車で絶景を堪能しつつ、マチュピチュ村に到着。駅のまわりはお土産屋さんがいっぱい。
雨が降っていたのでリュックからポンチョを出して、ホテルまで歩いて到着。
が、チェックインしようとしたら・・・。
ヤフーVISAカード、ドコモdカードVISAどちらも使えず。ダイナースはもちろん安定の役立たず。仕方ないので現金123ソルで支払い。
 レモネード 10ソル、タクシー 10ソル、水 5ソル、ホテル 123ソル
まずい。いきなり現金が残り僅か・・・
とりあえず、明日朝マチュピチュ行の往復バスチケットを購入しないといけないので売り場を探します。
あった。
けれどカード使えないだろうなぁ。
と思ったら、USドル表示!
ドルはまだ手持ちに余裕があります。
助かった!
こちらも事前ネット予約してある旨を伝え、US24ドルを支払いチケット購入。
夕食まで時間があったので、おみやげリクエストがあった記念コイン5ソル。アルパカ靴下15ソル、手袋30ソルを購入。
広場横でごはん。ボロネーゼ(味薄)、コーンスープ(チキンぽい)、インカコーラ(オロナミンCぽい)。65ソル
食べ終わる頃には雨が止んだ。
ウロウロ写真撮ってホテルに戻って18:00。
21:00まで起きてないと、6時間寝ても3時だ。
5時にごはん。5時半バス始発。
寝ます!
マチュピチュ村
Adelas Hostal 泊
つづく