鈴鹿本コースに行けるタイムが出た!

本日も鈴鹿南コースでフォーミュラーの練習です。これまでの練習で、タイヤとブレーキを温めないとタイムは出ない。コーナーに頑張って突っ込むより次のコーナーをいかに速くまわるか?を考える。1コーナーは慣性ドリフトでゼロカウンターで抜けるのが速い。などなど、毎週意識しながら周回を重ねると、徐々にタイムが縮まっていきました。

あれほど伸び悩んでいたのに・・・

結局、いままでは荷重をしっかりかける前にハンドルを切ってしまい、フロントのグリップが抜けていて曲がらない。自分ではグリップギリギリまで攻めているのでタイムがなぜ上がらないのか意味が分からない。というのを筆頭に、マシンの前後左右に荷重をしっかりかけて、常にコーナーに対してベストな状態に車の姿勢を保てていなかった。ということに気が付きました。

で、目標タイムをあっさりクリア!次回から本コースに出してもらえることになりました。

が、最後まで難しかったのは1コーナーのゼロカウンター。リアが滑るのにあわせてカウンターを当ててしまうと即失速、かといってハンドル真っ直ぐのままゼロカウンターだとそのままスピン。ブレーキングを終えたときにリアが出る微妙なオーバースピードの時だけ成功する感じで調整ができません。フルブレーキング後に踏力を抜いてコントロールするのができません。

練習しなくては!! ( ̄^ ̄)ゞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です